薄毛に悩んでいる女性も多く存在しているのです

微笑む女の人

正しいヘアケアをしよう

髪の毛

洗髪のポイント

現在増加傾向にある女性の薄毛は、男性とは異なる原因で発生しています。男性の場合、男性ホルモンの影響によって発生するものが多くみられますが、女性の場合には間違ったヘアケアで起こる事があります。女性は男性よりも髪の毛を伸ばしていることが多く、毎日のヘアケアにかなり手間をかけている人も多く見られます。しかし、正しい方法で行えていない人も多くいます。一番よく見られるのは、洗髪の仕方です。髪の毛が長ければ長いほど、洗髪は非常に大変になります。ポイントは髪の毛を洗うのではなく頭皮を洗うことです。頭皮を洗う場合も、強く擦らずにやさしくマッサージするように行うのが良いと言われています。髪の毛が長いとシャンプーの流し残しが多くなりやすいので、しっかりとすすぎを行うようにしましょう。

ヘアケアのポイント

髪の毛を洗い終えたら、リンスやトリートメントなどを使用する人が多いですが、これらを使用する際にも注意必要です。重要なのは頭皮に付けないことです。リンスやトリートメントは髪の毛につけるものなので、頭皮に付けてしまうと毛穴が詰まる原因になります。毛穴が詰まると薄毛のリスクが高くなりますので、注意しましょう。そして、ドライヤーの使い方にもポイントがあります。なるべく頭から離して、髪の毛や頭皮が熱くなりすぎないように注意しましょう。薄毛だけでなく髪の痛みの原因にもなります。そして、しっかりと乾かすことも重要です。水分が多く残っていると、寝ている間に雑菌が繁殖してしまいます。雑菌が増えることで頭皮の環境が悪くなり、薄毛になる可能性があります。髪の長い女性は非常に多く見られますが、それによって薄毛が起こっている場合には、髪の毛を短くするのをおすすめします。

更年期が原因

考える女の人

女性は更年期に入ると、薄毛になることがあります。これは女性ホルモンが減少することで発生します。対策として最も有効なのはイソフラボンの摂取です。大豆やひよこ豆に豊富に含まれていますが、苦手な場合にはサプリメントを利用しても良いでしょう。

Read More

牽引性脱毛症とは

手鏡を持つ女性

牽引性脱毛症とは、女性に多く見られる薄毛のひとつです。いつも同じ髪型にしていることや、髪の毛を強く引っ張るような髪型にしていることで発生します。髪形を変える、強く引っ張るような髪型は避ける、髪を短くするなどで改善されます。

Read More

ホルモンバランスの乱れ

櫛と育毛剤

女性は妊娠と出産によってホルモンバランスに変動が起こります。その変動が大きすぎた場合、薄毛が起こることがあります。ホルモンバランスの乱れを改善するためにはイソフラボンの摂取や恋をすることがおすすめです。

Read More